KRIGMA's BLOG

website related to KRIGMA

*

ビートルズを聴かなくなった夜(1980年12月8日)

      2015/01/24

今日はジョン・レノンの命日。
僕は30年前のあの日を忘れられない。
真剣にビートルズになろうと思っていた少年にとって、余りに悲しい結末だった。

ラジオで流れた”Lucy in the Sky with Diamonds”を聴いてからずっと、
中学校、高校とビートルズしか聴かなかった。
初ライブは、中学2年生の文化祭。
全校生徒の前、スリーピースでビートルズの初期の曲を演った。
フォークギターに演説用マイクをテープで貼り付け、体育館のスピーカーから流した。
Love Me Do だけのために、小遣いをはたいてハーモニカ・ホルダーを買った。
ハーモニカは小学校の時の音楽の授業のやつを使った。
曲ごとに交代でドラムを叩いた。
ドラムを叩きながら、一生懸命歌った。
ドラムは音楽教室にあったバスドラと鼓笛隊用の小太鼓とシンバル。
シンバルは棒にくくり付けて使った。
ベースなんかないから、代わりにフォークギターで適当にやった。
エレキギターは持っていたが、学校に持って行くのが恥ずかしかったし、大体アンプがなかった。
服装もビートルズにしたかった。
メンバー全員、学生服の襟を折ってスーツに見せかけた。
ネクタイは死んだ親父の葬儀用の黒。
頭だけは全員坊主だった。
これだけは、校則だから致し方なかった。

その当時、メディアはレコード、カセットテープしかなかった。
音楽を聴くにはレコードがラジオ、もしくはカセットテープに録音するしかない。
小さな山間の村で、劣悪な電波環境の中だった。
少しでも感度の良い場所を探し、部屋の中を歩き回った。
一生懸命ラジオで流れるビートルズを拾い、カセットテープに録音した。
暇さえあれば、ずっとそんなことをしていた。
恐ろしいくらい雑音が入った音楽を聴きまくった。
それでも、楽しくて仕方なかった。
200曲以上、世の中に出ていたビートルズの曲は全部聴いた。
好きな曲は暗記した。
ビートルズのすべてが知りたかった。

そして、高校2年の冬の夜。
TVで突然の悲報を聞き、すぐに自分の部屋に閉じこもった。
ベッドに横たわり一晩中泣き続けた。

翌日、「もうビートルズは聴かない」と決めた。
そして、ビートルズ・ファンではなくなった。
今思えばもう十分だったのかもしれない。
ジョン・レノンが「もう聴かなくていいよ」って言ってくれたのかもしれない。

今僕は自らビートルズを聴こうとはしない。
あんなに身近だったビートルズを遠目にしか見なくなった。

その後、僕はUKの匂いのする音楽しか聴かなくなった。
唯一それが、ビートルズが僕に残してくれたものかもしれない。

 - MONOLOGUE , ,

Comment

  1. […] This post was mentioned on Twitter by AyanoUchio and かけるさん, 栗 = Ian Krigma. 栗 = Ian Krigma said: from http://www.krigma.co.uk ビートルズを聴かなくなった夜 http://tinyurl.com/3a4qaz4 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

関連記事はありませんでした